バル】 2015/03/09 (11:37)

「松戸宿バル」本部のカフェ&バル「類」 | 秋田経済新聞

同企画の運営を手掛けるJ-doc company社長の影山貴大さんは「バルバッジを購入するともれなく600円相当の松戸特産『矢切ねぎ』を使った『矢切バルメニュー』を進呈する。地元の畑で採れたての泥付きねぎをそのままじか火焼きした矢切ねぎはホクホクあつあつでトロリと ...[続きを読む]

この記事に対するコメント

名前(任意)
コメント
TOPへ戻る